太田市美術館・図書館 ART MUSEUM & LIBRARY, OTA
  • Twitter
  • facebook
  • youtube
  • mail

太田フォトスケッチvol.3「祝」写真にまつわるイベントを開催します!

2018年5月6日(日)、5月26日(土)、5月27日(日)、7月1日(日)、7月7日(土)

©Itaru hirama

インフォメーション

太田フォトスケッチvol.3「祝」(会期:2018年6月20日~7月22日)の開催を記念し、写真をテーマとした関連イベントを多数実施します。
「ゲスト写真家・平間至を講師に迎えての撮影会、トークイベント、ワークショップなど各種イベント」「市内写真館の協力の基おこなわれる市街地撮影ツアー」を通して、写真の持つ「人を笑顔にする力」が体感できます。
本展覧会のテーマである「祝」に合った、たくさんの人に楽しんでもらえる魅力的な関連イベントを実施します。

※太田フォトスケッチvol.3「祝」の詳細はこちらをご覧ください。

太田フォトスケッチvol.3「祝」展覧会情報はこちら

イベント内容

①写真ワークショップ“日常を愛しくする写真術”

「写真の持つ力」や「撮影することの意味」について説明を受けることで、参加者一人一人が「日常を愛しくする写真術」を修得できます。実践編として参加者の方に写真撮影をしていただき、平間至が審査をおこないます。

日時:5月6日(日) 午後3時30分から午後5時30分
定員:30人(先着)
参加費:無料
場所:太田市美術館・図書館イベントスペース

※平間至氏から講義内容に基づいた撮影課題を出してもらい、後日、参加者に写真を撮影してもらいます。
 撮影された写真は平間至氏の審査を受け、本展覧会に展示されます。

イベントは終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございます。

②出張!!平間写真館TOKYO in 太田市美術館・図書館“あなたの魅力を写します”

これまでたくさんの人を笑顔にしてきた平間写真館TOKYOが太田市美術館・図書館で1日限りのオープン!!“あなたの隠れた魅力”が見つかる素敵な撮影会を実施します。

日時:5月26日(土)  午前10時から午後5時30分内で各組40分間(時間はこちらで指定します。)
定員:8組(先着)、個人でも複数人でも応募可
参加費:無料
場所:太田市美術館・図書館視聴覚ホール(室内に特設スタジオを設置)

※参加決定後に簡単な事前アンケートに回答いただきます。終了後、撮影データを1カット提供します。(現像はおこないません)撮影された写真は本展覧会に展示されます。

定員に達したため、募集は終了いたしました。

③ 写真家・平間至野外撮影会“大切な人と大切な場所で”

平間至が太田市内で野外撮影会を開催します。「大切な人と大切な場所で」をテーマにあなたの特別な場所に平間至が直接出向き、幸せの瞬間を切り取ります。

日時:5月27(日)  午前10時から午後6時内で各組1時間(時間はこちらで指定します。)
定員:5組(先着)
参加費:無料
場所:太田市内にある応募者の大切な場所

※参加決定後に簡単な事前アンケートに回答いただきます。終了後、撮影データを1カット提供します。(現像はおこないません)撮影された写真は本展覧会に展示されます。

定員に達したため、募集は終了いたしました。

④ 平間至トークイベント

平間至が本展覧会の撮影で市内を巡った際のエピソードや写真への思いについて語ります。

日時:7月1日(日) 午後2時から午後3時30分
定員:100名
参加費:無料
場所:太田市美術館・図書館視聴覚ホール

※トークショー冒頭で公募写真展の表彰式を執り行います。

現在、参加者を募集中です。

⑤市街地撮影ツアー

大光院とその周辺を散策し、街に隠された魅力を発見する撮影ツアーをおこないます。

日時:7月7日(土) 午後2時から午後4時
定員:10名
参加費:無料
場所:大光院とその周辺

※本イベントの講師を市内写真館が実施します。

現在、参加者を募集中です。
  

応募方法

全てのイベントでメールにて事前受付をおこないます。
太田市美術館・図書館イベント募集アドレス『event_museum@artmuseumlibraryota.jp』まで、タイトルに「参加を希望されるイベント名」、本文に「下記の事項」を記入したメールを送付ください。担当者より追ってご連絡いたします。
記載内容(必須):(参加者の)氏名、人数、年齢、電話番号、メールアドレス

応募期間:2018年4月20日(金)から、各イベント開催日の3日前まで

「出張!!平間写真館TOKYO in 太田市美術館・図書館」「写真家・平間至野外撮影会」については、応募後に簡単な事前アンケートに回答いただきます。

講師プロフィール

ゲスト写真家


©Itaru hirama

平間 至(ひらま いたる)
1963年、宮城県塩釜市生まれ。
日本大学芸術学部写真学科を卒業後、写真家イジマカオル氏に師事。
躍動感のある人物撮影で、今までにないスタイルを打ち出し、写真から音楽が聞こえてくるような作品により、多くのミュージシャン撮影を手掛ける。
2008年より塩釜にて「塩釜フォトフェスティバル」、2012年に「GAMA ROCK」を立ち上げる。2015年に東京・三宿に平間写真館TOKYOをオープン。

 

ページの先頭へ移動